泥を被ってひたすらナンパし続ける男のブログ

Self Assertion

【誰でも簡単】クラブナンパでお持ち帰り成功率を一気に上げる裏技を公開
無料でヤレる出会い系サービス
無料でヤレる出会い系サービス

【クラブナンパ】新宿のワープはお持ち帰りしやすいのか?実態を解説!

ミチ助
WRITER
 
新宿のワープナンパ情報
スポンサーリンク
スポンサーリンク
この記事を書いている人 - WRITER -
ミチ助
18歳からストリートナンパを始め、20歳でクラブに目覚める。以降はストとクラブの二刀流。【過去の実績】渋谷アトムで12連続持ち帰りに成功、クラブ1声かけ即…etc。独自のスタイルを元に、ナンパで美女をお持ち帰りするノウハウを発信しています。
詳しいプロフィールはこちら

東京のクラブと言えば渋谷と六本木が有名です。

新宿にはナンパ向けのクラブがほとんどありません。

唯一挙げるとすれば、歌舞伎町のWARP(ワープ)だけ。

 

本記事では以下の2点をお話します。

  1. 新宿のワープはどんなクラブなのか?
  2. ワープはナンパ(お持ち帰り)しやすいのか?

定期的にワープでナンパしてるクラブ仲間から『有力情報』を得たので、ぜひ参考にして下さい。

 

新宿のワープってどんなクラブ?

ワープは渋谷・六本木にあるようなナンパ箱と似ています。

以下がWARPの店内動画。

 

クラブのイメージが薄い新宿とは裏腹に、ワープは間違いなくクオリティが高いですね。

メインフロアでは、音楽に合わせて光や映像が変わったり、DJブース前面に超大画面のモニターが設置されてたりと迫力満点。

ワープのフロア

定期的に海外の大物DJが出演する事も多く、その噂を聞きつけてやってくる音楽ファンが一定数います。

ナンパ箱というよりは音楽的なイメージが強いクラブです。

 

【営業時間】

19時から4時30分までの間で毎日営業しています。

クラブにしては早い時間帯から開始してますね。

【入場料】

時間帯と曜日によって若干料金が異なります。

男性は週末の19:00〜22:00の間に入ると、1D付きで1500円掛かります。

0時以降だとその倍の3000円…。それでも一般的なクラブは3500円なので、ワープの入場料は安い方です。

日〜木は19:00〜22:00で入れば、1D付き1000円。

安く済ませたいなら、週末以外の早い時間帯を狙うのが良いでしょう。

【アクセス】

場所は新宿歌舞伎町の中。

ゴジラが立ったTOHOシネマズ新宿の真横にあります。

歌舞伎町のゴジラ

ワープの入り口

 

新宿駅東口から徒歩6分くらいの距離です。

【収容人数】

1500人動員出来る大箱となっています。

一般的に1500というと、かなり大きめですね。

【フロア構成】

フロアは大きく3つ。

ナンパ出来る場所は地下2階のメインフロアのみです。

地下2階はメインフロアの他、『バーメトロ』という、座ってお酒が飲めるフロアも存在します。

バーメトロ

 

ここは落ち着いた大人の雰囲気となっており、ナンパした子の連れ出しに利用するのが良いでしょう。

螺旋階段で地下1階に上がると、Cosmo roomがあります。

このフロアは一般男性が立ち入る事は基本ありません。

ワープには各フロアにVIP席があり、4〜6万くらいの費用で利用可能です。

【客層】

場所が観光地の歌舞伎町という事もあり、日本人だけでなく外国人も多いですね。

歌舞伎町と言えばホストやキャバ嬢がいるイメージですが、ワープにはナイト系の人をあまり見かけません。

極端にチャラついた感じはなく、男女ともに一般的な見た目の人がほとんどです。

ただしVIPを見渡すと、一部歌舞伎町っぼい輩がいます。笑

 

新宿のワープはお持ち帰りしやすいのか?

歌舞伎町

ワープはナンパする場所としてはアリ。

ただし人によって、賛否両論になりやすいようです。

 

僕の知り合いで毎週末ワープでナンパしてる人がいます。

その人は一般的な見た目ですが、定期的にお持ち帰りに成功してると言ってました。

ただし一人でいる女の子が少ないため、ナンパするならコンビを組んだ方が良いとのこと。

 

もう一人ワープへ訪れた知り合いに話を聞くと、12〜1時に訪れたけど人が少なかったと言ってましたね。

有名なDJが出演する日を覗くと、ワープはそこまで集客力が優れてるわけではなさそうです。

もちろん大箱なのでガラガラは基本ないですが、渋谷のアトムみたいな盛り上がりまでは行かないでしょう。

 

渋谷でカリスマ的人気を誇るアトムの詳細はこちら。

関連記事渋谷のアトムでお持ち帰りする方法は4つ!クラナンのプロが解説します。

 

まとめ

知り合いの感想を聞く限り、ワープはナンパ箱と言えるのにあと一歩かなと思います。

場所柄、歌舞伎町には個室の漫画喫茶、ラブホがあるため、持ち帰りのチャンスはあるでしょう。

筆者も近々ワープへ訪れ、ナンパの実態を確かめる予定です。(追加情報をお楽しみに。)

【追記】実際にワープを体験してみた結果

土曜に友人とワープへ訪れた時の情報を公開します。

以下を見てわかる通り、入り口(エントランス)はかなり豪華。

ワープのエントランス

この日、友人が誕生日月だった為、筆者はたった700円で入場出来ました。(1D付き)

22時20分と早めの時間なのに、フロアにこれだけの人が溢れかえっています。

メインフロア

フロアはライブ会場みたいに広い印象を受けました。

店内の照明はかなり暗く、人の顔が分かりづらい。

メインフロアの様子

女の子のルックスは普通レベルが多く、年齢層は20後半〜が多いかなという感じがしました。

バーカウンター(以下写真)はかなりお洒落です。

バーカウンター

気になるナンパですが、ワープにいる男性はほとんど声かけしてません。一部のオラオラ系っぽい人がギャル系に話しかけてた感じで、他はDJを楽しむ目的みたいですね。

ワープはナンパ箱のような雰囲気がないため、少し声かけしづらいと感じるはずです。(クラブというよりライブイベントに近い感じがする)

フロアは全体的に見渡せる構造のため、DJブース付近でナンパするとかなり目立ちます。

ナンパするならバーカウンター周辺(フロア後方)しかないでしょう。

 

知らないとヤバイ!クラブナンパのデメリットとは?

実はクラブでナンパすると、4つのデメリットが発生します。

このデメリットを知らないと、クラブでナンパした事を後悔してしまいます。

以下の記事で『クラブナンパのデメリットと改善方法』をまとめたので、ぜひご覧になってください。

 

楽にお持ち帰りしたい男性はマッチングアプリがおすすめ!

クラブでお持ち帰りするには、優れた容姿とコミュ力、圧倒的な声かけ数が必要です。

「容姿やコミュ力に自信がない…もっと簡単にヤれる方法はないのか…」と思ってるそこのあなた!

マッチングアプリは出会い目的の男女が集まるため、ナンパよりも簡単にヤれます。

しかも声かけし続ける手間を無くせるので、めちゃくちゃ楽チンです。

でもマッチングアプリは料金が高そうだし、本当に会えるのか疑問ですよね…。

その気持ち凄く分かります。僕も初めはそう思ってましたから…。

そこで今回、ネトナン120人斬りの筆者が、無料で簡単にヤレるマッチングアプリを2つ厳選しました。

数ある中で選りすぐりの2つなので必見です。ではさっそく見ていきましょう♪

 

ハッピーメール

会員数2000万人を誇る国内最大級のマッチングアプリ。

ハッピーメールはViViなどの女性誌に紹介されてる影響で、女性比率が圧倒的に高いです。

隙のある若い女の子が集まりやすく、会えば簡単にヤれます。

今なら登録後に1200円分の無料ポイントをプレゼント中。

ハッピーメールの無料登録は以下からどうぞ。

ハッピーメールの無料登録はこちら

 

ワクワクメール

2001年から運営してる老練マッチングアプリ。会員数はハッピーメールに続く750万人規模。

ワクワクメールは警視庁のサイバー対策に登録しており、24時間365日のサポート付き。とにかく安心安全に利用出来ます。

今すぐ出会える募集機能を使えば、登録したその日のうちにヤれますよ。

筆者はワクワクメールとハッピーメールを両方併用して使い分けてます。どちらもお金を使わず高確率でヤれます。

ワクワクメールの無料登録は以下からどうぞ。

ワクワクメールの無料登録はこちら

 

この記事を書いている人 - WRITER -
ミチ助
18歳からストリートナンパを始め、20歳でクラブに目覚める。以降はストとクラブの二刀流。【過去の実績】渋谷アトムで12連続持ち帰りに成功、クラブ1声かけ即…etc。独自のスタイルを元に、ナンパで美女をお持ち帰りするノウハウを発信しています。
詳しいプロフィールはこちら
スポンサーリンク
スポンサーリンク

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© Self Assertion , 2019 All Rights Reserved.