泥を被ってひたすらナンパし続ける男のブログ

Self Assertion

【誰でも簡単】クラブナンパでお持ち帰り成功率を一気に上げる裏技を公開
無料でヤレる出会い系サービス
無料でヤレる出会い系サービス

渋谷の『パブリックスタンド』が最高のナンパスポットと言い切れる理由とは?

ミチ助
WRITER
 
渋谷のパブリックスタンドナンパ記事
スポンサーリンク
スポンサーリンク
この記事を書いている人 - WRITER -
ミチ助
18歳からストリートナンパを始め、20歳でクラブに目覚める。以降はストとクラブの二刀流。【過去の実績】渋谷アトムで12連続持ち帰りに成功、クラブ1声かけ即…etc。独自のスタイルを元に、ナンパで美女をお持ち帰りするノウハウを発信しています。
詳しいプロフィールはこちら

どうも!クラナンブロガーのミチ助です。

「渋谷で可愛い子と出会える(お持ち帰り)出来る場所はないかな…」と思っていませんか?

一般的に渋谷のナンパスポットと言えば、クラブ(アトムやTK)と言われています。もちろんクラブでナンパするのも全然アリだと思います。

でもアトムくらい有名な箱だと、ライバルが多くてやりづらいデメリットがあるでしょう。

女の子はナンパ慣れしすぎて、もはやライバルと差別化しないと、持ち帰りしづらいですからね。

 

そこであなたにオススメしたいのが、渋谷のパブリックスタンド(略してパブスタ)。

渋谷のパブスタは『ナンパスポット』としてあまり知られてないけど、女の子と出会うにはめちゃくちゃ最高の場所だと断言出来ます。

これは実際に体験した僕だからこそ、言える事です。

というわけで本記事で、以下の2点を解説しますね。

  1. 渋谷のパブスタはどんな所なのか?
  2. パブスタがナンパに最適な理由って何?

この記事を読めば、パブスタがナンパスポットとして最高な理由が分かります。

 

そもそもパブリックスタンドって何?

パブリックスタンドを一言で説明すると、クラブとバーの中間

定番の洋楽やEDMが流れる空間で、お酒を飲みながら会話を楽しめる場所になっています。

VIPフロアを除いて、スタンディング(立ったまま)、お酒やおつまみを飲み食いする感じですね。

パブスタは普通のバーとは違って『出会いスポット』のイメージが強いので、店内では頻繁にナンパが行われてます。

 

渋谷のパブリックスタンド情報

渋谷のパブスタ情報
パブスタは、

  • 歌舞伎町
  • 恵比寿
  • 渋谷
  • 銀座
  • 千葉
  • 新潟

など、東京を中心に全国へ多展開しています。

今回はその中でも、渋谷のパブスタ事情について解説しますね。

 

アクセス情報

渋谷のハチ公口から徒歩3分くらいに、パブスタの入ったビルが見えます。

ハチ公口の交番横にある高架線をくぐって、すぐの場所です。パブスタはビル2階にあります。

この際の注意点ですが、エレベーターは2階に止まらないので、『階段』を使ってください。

渋谷のパブリックスタンド

階段を登る場所

 

ちなみにパブスタビルの先には、『のんべい横町』という年季の入った飲み屋があります。中々、味のある店が連なってるので、興味のある方は除いてみてはいかがでしょうか。

のんべい横町

のんべい横町

 

店内フロア構成や料金システム

扉入ってまず、店員にシステムの説明をされながら、自動精算機で会計を済ませます。

自動精算機

 

コースは、チケット6枚or無制限飲み放題に別れています。

チケットは余れば後日使えますし、個人的にはチケットのコースがオススメですね。

料金ですが、金土祝前日は税込で男性3780円。(平日は飲み放題のみ3000円。)

ちなみにパブスタは出入り自由。1日限りで、何回でも出入り出来ます。

 

フロアは以下のようになっています。

フロアの様子

入り口入って左側にトイレ有り。前方のすぐ左側に大きいバーカウンターがあり、そこでお酒を貰う流れですね。

さらに奥へ行くと、喫煙フロアとVIPルームがあります。

VIP料金はお酒代別で、1時間1500円〜2000円くらいで利用可能です。(クラブと比べたら安い!)

 

なぜ渋谷のパブスタがナンパにオススメなのか?

渋谷のパブスタでナンパするのがオススメな理由は4つあります。

 

理由1、男女比率が抜群に良い

時間や曜日によって若干の変動はありますが、男女比率6対4くらいです。

出会いスポットにしてはかなり女性比率が高いので、「声かけするターゲットがいない」という事もまずありません。

これがクラブだと男8対女2が普通。

なのでクラブよりパブスタの方が、好みの子を見つけやすいのです。

 

理由2、初心者でもナンパしやすい

渋谷のパブスタには、いかにもナンパ慣れしてない男性が多かったですね。

声かけしようと頑張ってるんだけど、中々声かけれないみたいな…。笑

これがクラブだと女慣れしてる男ばかりですから、初心者はクラブよりパブスタでナンパするべきです。

また女性は、そこまで男慣れしてる感じではないため、つたないナンパでも応じて貰いやすいです。

もっと言うと、元々ナンパが得意な男性であれば、パブスタで無双出来るでしょう。

 

理由3、あまり知られてない穴場だから

パブスタ自体は、ナンパスポットとして有名です。しかし渋谷店はナンパ場所としてあまり知られてません。

ネット情報見ると、「恵比寿店は熱い!他の店は微妙!」みたいな情報が多いんですよね。

しかし恵比寿店は有名なせいか、人混み過ぎて逆にナンパしづらいです。

実際に渋谷店行ってみると、程よい人混みでナンパしやすかったので、これは穴場だと思いました。

なので個人的には、恵比寿よりも渋谷店に行った方が良いでしょう。あと渋谷はクラブやラブホも充実してますからね。

 

理由4、ナンパ待ちが多い

ただ飲みたいという理由だけで、わざわざ渋谷のパブスタに訪れる女性は少ないです。

彼女らの本当の目的は、異性と出会うため。

実際に女性を観察してみると、ナンパ待ちオーラが出ていて、ガンシカもほとんどありません。

ちなみにクラブは、ナンパを求めてない女性もチラホラいます。そういう部類に声かけると、反応が悪い事もしばしば…。

なので出会い目的しかいないパブスタ渋谷店が狙い目なのです。

 

理由5、コスパが良くて酔いやすい

これは渋谷店に限った事ではないですが、パブスタはコスパが良いメリットが挙げられます。

6杯以上も飲めて、何度でも出入り出来て3780円ですから、友人は皆安いと言ってますね。

しかも女性は飲み放題なので、男性側が奢る心配もありません。

クラブだと驕りをたかる女が多く、ナンパのやりづらさがあります。

パブスタは何回女の子とお酒を楽しんでも、自分の分しか掛からないのが利点です。

しかもお酒を飲む回数が多い分、酔いやすいので、そこはナンパのメリットにもなるでしょう。

 

渋谷パブスタのナンパ体験談

筆者が友人と渋谷のパブスタでナンパした体験談をお話します。

まずは店内を観察

金曜日の22時40分時点で、店内は程よく混んでました。

男性の系統をチェックすると、スーツ姿がチラホラいるものの、8割は私服。

韓流っぽい髪型をした男や、渋谷ならではの奇抜なファッション(原宿系)をした男も一部いましたね。

でも極端にチャラい感じの人は少なく、紳士的な男性が多かったです。

年齢層は男女ともに20代前半がメイン。アラサーはほとんどいません。

 

行列の暇つぶしに声かけ

まずお酒を飲むために、バーカウンターへ並びました。

しかしカウンター前には長蛇の列が出来ており。待つのに15分ほど。

僕は暇つぶしするために、目の前の並んでる女性二人組に話しかけることに。

両方とも25歳の社会人で、片方は幼く見えます。そしてもう片方はやや大人っぽい感じでしたね。

僕は「全然前進まないですよね〜」と話しかけると、女性は笑顔で応じてくれました。

 

それから僕は友人と一緒にお酒を乾杯。

パブスタには見慣れないお酒が並んでたのですが、その中でも赤い色をした怪しいお酒を注文。(以下写真)

見慣れないお酒

飲むとトマトの味がして、少しまずかったですね…。(※それ以外のお酒は美味しかったです)

 

ナンパ待ちオーラの女の子に声かけ

お酒を飲みながら周囲を観察してたら、なにやら丸いテーブルで女の子同士が話してるのを発見。

その二人組みはナンパして欲しいオーラが漂ってたので、とりあえず声かけしてみました。

 

彼女らの年齢は両方とも21歳で、片方は食品関係のお仕事をやってる社会人1年目とのこと。

もう一人はピンクの奇抜な髪型をした子でした。

僕は「ここ来たの何回目ですか?」と質問したら、2回目という返答が返ってきました。

前述の通り、その子は社会人1年目だったので、「1年目は仕事覚えるの大変ですよね。どんな仕事してるんですか?」などと、仕事関係の話で盛り上がりましたね。

その子はしばらくしてから『アトム(クラブ)』に行くとの事で、とりあえず番号交換して放流。

 

美容師の女に声かけ

続いては、バーカウンター付近でたむろしてる二人組に声掛け。

二人はどんな知り合いなのか聞くと、美容師とお客さんの関係だそうです。

どうやらお客さんと仲良くなって、プライベートでも飲みに行く仲になったみたいですね。

その後は男女4人でお酒を飲みあいっこしながら、盛り上がりました。女から強制的にお酒を飲まされるのですが、危うく酔って体調崩すとこでした…。

お酒断ると場の雰囲気が白けるし、うまく断るのが難しいんですよね。

 

片方の女の子は次の日仕事のため、帰らなければならず、残るは美容師一人になりました。

その美容師の子は反応が良く、これから特に予定を決めてないとのこと。

「カラオケでも行く?」と逆打診されましたが、男2女1人はあまり乗り気になれないという事で、こちらから断ることに…。

僕ら二人組は元々1時から渋谷のTKというクラブに行く予定だったため、1時前でパブスタを出たのです。

以上、ここまでがパブスタ渋谷店のナンパ体験談です。

パブスタ恵比寿店の体験談はこちら。

 

まとめ

渋谷のパブスタは、彼女欲しい人にも、ワンナイト狙いの人にも最適な場所。

終電まで店内でナンパしたり、クラブ前にふらっと立ち寄ったり、自分の用途に合わせて利用するのがオススメです。

持ち帰りを狙ってる人は、平日よりも週末にナンパするのがベスト。

この後の予定が決まってない土日休みの子は、別の店(カラオケなど)に誘いやすいので。

また今回渋谷店がオススメという話もしましたが、恵比寿店でナンパするのもアリだと思います。

クラブをハシゴしたい人は、迷わず渋谷店を選びましょう。

ちなみにパブスタの後にクラブナンパするなら、TKとアトムがオススメです。どちらも渋谷で1、2位を争うナンパ箱ですので、持ち帰りのチャンスがあります。

以下に渋谷のクラブナンパ体験談をまとめたので、ぜひご覧になってください。

 

パブリックスタンドでナンパする前に絶対読むべき記事!

実はパブスタ(ナンパスポット)で声かけするのは、かなり非効率です。

以下の記事では、『ナンパスポット』で声かけするのが非効率な理由と、もっと手っ取り早く美女と出会う方法を解説しています。

これからナンパする予定の方は、必ず目を通してください。

 

楽にお持ち帰りしたい男性はマッチングアプリがおすすめ!

ナンパした子をお持ち帰りするには、優れたコミュ力と圧倒的な声かけ数が必要です。

「コミュ力に自信がない…もっと簡単にヤれる方法はないのか…」と思ってるそこのあなた!

マッチングアプリは出会い目的の男女が集まるため、ナンパよりも簡単にヤれます。

しかも声かけし続ける手間を無くせるので、めちゃくちゃ楽チンです。

でもマッチングアプリは料金が高そうだし、本当に会えるのか疑問ですよね…。

その気持ち凄く分かります。僕も初めはそう思ってましたから…。

そこで今回、ネトナン120人斬りの筆者が、無料で簡単にヤレるマッチングアプリを2つ厳選しました。

数ある中で選りすぐりの2つなので必見です。ではさっそく見ていきましょう♪

 

ハッピーメール

会員数2000万人を誇る国内最大級のマッチングアプリ。

ハッピーメールはViViなどの女性誌に紹介されてる影響で、女性比率が圧倒的に高いです。

隙のある若い女の子が集まりやすく、会えば簡単にヤれます。

今なら登録後に1200円分の無料ポイントをプレゼント中。

ハッピーメールの無料登録は以下からどうぞ。

ハッピーメールの無料登録はこちら

 

ワクワクメール

2001年から運営してる老練マッチングアプリ。会員数はハッピーメールに続く750万人規模。

ワクワクメールは警視庁のサイバー対策に登録しており、24時間365日のサポート付き。とにかく安心安全に利用出来ます。

今すぐ出会える募集機能を使えば、登録したその日のうちにヤれますよ。

筆者はワクワクメールとハッピーメールを両方併用して使い分けてます。どちらもお金を使わず高確率でヤれます。

ワクワクメールの無料登録は以下からどうぞ。

ワクワクメールの無料登録はこちら

 

この記事を書いている人 - WRITER -
ミチ助
18歳からストリートナンパを始め、20歳でクラブに目覚める。以降はストとクラブの二刀流。【過去の実績】渋谷アトムで12連続持ち帰りに成功、クラブ1声かけ即…etc。独自のスタイルを元に、ナンパで美女をお持ち帰りするノウハウを発信しています。
詳しいプロフィールはこちら
スポンサーリンク
スポンサーリンク

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© Self Assertion , 2019 All Rights Reserved.