元非モテによる女遊びライフ

ミチ助のナンパブログ

【誰でも簡単】クラブナンパでお持ち帰り成功率を一気に上げる裏技を公開

無料でヤレる出会い系サービス

無料でヤレる出会い系サービス

【グダ崩しテク】ナンパした女をラブホに連れ込む方法とは?

ミチ助
WRITER
 
ナンパした女をラブホに連れ込む方法

無料でヤレる出会い系サービス

無料でヤレる出会い系サービス

この記事を書いている人 - WRITER -
ミチ助
18歳からストリートナンパを始め、20歳でクラブに目覚める。以降はストとクラブの二刀流。【過去の実績】渋谷アトムで12連続持ち帰りに成功、クラブ1声かけ即…etc。独自のスタイルを元に、ナンパで美女をお持ち帰りするノウハウを発信しています。
詳しいプロフィールはこちら

どうも、現役ナンパ師のミチ助です。

女性とセッ○スしたい人が避けては通れないラブホ打診。

女慣れしてない男性は、どうやってラブホに誘えば良いのか分からないですよね。

そこで今回、僕が普段やっていて成功しやすいと感じたラブホ連れ出し方法を公開します。

ただし、どんなに上手くラブホ打診しても断られるケースもあり。

記事後半には、ラブホを断られた時のグダ崩し方法もまとめました。

本当は教えたくない有料級の内容ですが、しっかり読んでモノにしてください。

※補足

本記事は、居酒屋を挟んでラブホに行く前提で説明してます。
居酒屋を挟まないパターン(クラブ→ラブホ等)でも応用する事は可能です。

 

ラブホ打診する前に店内で仕上げる方法

ナンパした子へラブホ打診

全く仕上がってない状態で、いきなりラブホ打診を成功させる事は出来ません。

まず、ラブホへ行くまでにやるべき事を4つ紹介します。

1、ラベリングする

ラベリングとは、人や物事を適当な判断基準で決めつけるテクニックです。

口説きたい女に、「お前、ほんと〇〇だな」と言い続ける事で、相手がその通り行動する効果があり。

よく売れっ子ホストが「お前、ほんと俺の事好きだな」、「お前のこと分かってるの俺だけだよ」と暗示してますね。

その通り行動したら餌をあげ、徐々に飼い慣らしていくわけです。

ナンパテクニックのラベリング

ラブホ打診を成功させたい場合、「◯◯ちゃん押しに弱そう」と決めつけ、事前にグダを崩し、口説きやすい状態にします。

◯◯ちゃんは押しに弱いよね。
でも初対面の男性とエッチしたとしても、そのままうまくいくタイプだと思う。それか経験として前向きに捉えて成長しそうd( ̄  ̄)

ナンパ師

このようにキャラを刷り込ませて行きましょう。

マイナスのラベリングだけだと不快に思われるので、褒めも織り交ぜるのがコツです。

2、セッ○スのメリットを伝える

セッ○スするメリットを会話中に織り交ぜる事で、ホテル打診を成功しやすくします。

例えばこんな感じです。

セッ○スは30分運動するのと同じ効果があるらしいよ笑
痩せたい人には助かるよね。

ナンパ師

セッ○スすると女性ホルモンがたくさん出て、美肌効果があるの知ってた?

ナンパ師

〇〇ちゃんは彼氏いない間、全くエッチしなかったわけじゃないよね?
じゃないとこんな色気出ないでしょ。

ナンパ師

信憑性を持たせるために、「美肌(ダイエット)効果は医療機関で証明されてるから、本当なんだよ」と付け加えて下さい。

最後の3つ目はセッ○スのメリット+色気があるというラベリング効果もあります。

3、事前にグダを消滅させる

ホテルへ誘う時に発生するであろうグダを、事前に潰すテクニック。

たとえばこんな感じです。

付き合う上で体の相性って大事だよね^ ^
付き合ってから初エッチして、相性合わないとかだと嫌じゃん。それまで費やした時間無駄になるし。

だからまずはエッチして確かめた方が効率的だと思う。もちろん気になった人だけにだよ?

ナンパ師

好きになるのに時間関係ないよね。全然好みじゃない人に何回会っても好きにはならないからね。

ナンパ師

俺会ったばっかりの人とはHしないって決めてるんだけど、今日は無理かも…

ナンパ師

「会った回数・時間は関係ない」、「早くエッチしないと時間の無駄」、「普段は初対面でヤラないけど今日は違う」と伝える事で、後に言い訳しにくい状態を作ります。

4、スイーツの話をする

会話中に「俺スイーツ好きなんだよね。〇〇ちゃんは甘いもの好き?」と質問します。

なぜこの話をするかというと、コンビニでスイーツを買う→ラブホに誘うためです。

居酒屋出ていきなりコンビニへ行くのは不自然な為、あらかじめスイーツの話題で盛り上げましょう。

さっきスイーツの話したせいで甘いもの食べたくなったわ(笑)コンビニ行かない?」と自然に誘えます。

買った後は「落ち着いて食べれる所に移動しよう」と伝えて、そのままラブホに向かうのです。

僕はスイーツだけでなく、アイスのパターンでも使います。

ホテルでアイス→セッ〇スという流れですね。

棒アイスだとすぐ食べれちゃうので、カップにした方が良いです。

 

打診タイミングは店出る直前がベスト

居酒屋からラブホ連れ出し
居酒屋で呑み終わり、ひと段落したタイミングでラブホに誘います。

会話中盤だと間が持たないため、会計呼ぶ直前に伝えるのがベスト。

ちなみに、外出てからでは遅いです。

何も言わず外に出ると、女の子は帰宅すると思いがち。

そうなると打診が通りにくいので、必ず店内で伝えましょう。

具体的な伝え方を会話例で紹介します。

【居酒屋店内】

〇〇ちゃん、本当可愛いね。
めちゃくちゃタイプなんだけど。店出たら二人っきりになれるとこ行こう!

ナンパ師

◯◯ちゃんともっと深い関係になりたいんだけど、今日は言い訳しないでね。

ナンパ師

上記いずれかを伝えてあげてください。

 

ラブホを断られた時のグダ崩し方法

ラブホの断られ方は大体決まっています。

よくあるパターン別にグダ崩しテクニックを紹介します。

パターン1、私は軽くない

軽い軽くないの議論を避け、論点のすり替え・事実を指摘するのが効果的です。

会話例を見ていきましょう。

私そんなに軽い女じゃない。

女性

知ってるよ。(共感)

ナンパ師

でも来てくれたんだよね。(現状)
そういう所が好き。(話のすり替え)

ナンパ師

「今日デートしに来てくれた」、「手を繋いでる」といった現状は否定出来ないので効果的。

別の会話例を見ていきましょう。

軽い女になりたくない!

女性

俺は〇〇ちゃんのこと軽いとか全然思ってないよ。
あとラブホ行くといってもHするとか決まってないし^^

ナンパ師

でも絶対にそうなるでしょw

女性

そうなったら俺に口説かれたと思ったと言い訳にしたらいいやん。今日の〇〇ちゃんは少し疲れてる。

だから普段は断るけど、〇〇(自分の名前)っていう悪い男に誘われたと思えば大丈夫!

ナンパ師

上記は軽くない主張をラブホでHするかしないかの話題にすり替え→Hの言い訳を与えるという流れです。

特にワンナイトで傷つくのを恐れてる女性には効果を発揮します。

パターン2、彼氏がいる

私彼氏居るもん…

女性

ホテルまで来させてる彼氏にも問題あるよ(彼氏否定)

ナンパ師

俺が無理に誘ってる所もあるし、(言い訳を与える)
◯◯ちゃんは悪くなくないよ?(責任転嫁)

ナンパ師

でも絶対無理なら今すぐ帰ろう。(タイムリミットを提示)

ナンパ師

責任(尻軽でない理由)がない事を伝えつつ「でも絶対無理なら今すぐ帰ろう」とタイムリミットを提示してあげます。

もしくは以下の返しをするのも良いでしょう。

彼氏いるから…

女性

俺の方が先に出会ってても、それ言えると思う?

ナンパ師

このように女性の共感能を刺激し、余裕の質問で返します。

パターン3、まだ会ったばっか

以下のように事実を指摘するテクニックが有効。

まだ知り合ったばっかりだから…

女性

でも俺たち手繋いでるよね?(ハグしたよね?)

ナンパ師

回数は関係ない事を主張するテクニックも使えます。

え、今日会ったばっかだし…

女性

4回会ったら誰とでも付き合ってホテル行くの?違うよね?

一緒にいた時間の長さじゃなくて、どれだけまだ一緒にいたいかの感情の大きさで決めてほしいな。

ナンパ師

パターン4、〇〇君の事、あまり知らないから

まだ◯◯君の事あんまり知らないから…

女性

〇〇ちゃんの言う通り、俺のことをもっと知ってほしい。
ただお互い深く知り合うためのきっかけも同時に欲しいかな。

ナンパ師

直接的に反論せず肯定。相手の言葉を繰り返しながら、自分の主張の根拠となる様に上手くすりかえます。

もしくは以下のように強気に返し、焦らすのも良いでしょう。

会ったばかりだから…

女性

もう二度と会わなくて良い?

ナンパ師

パターン5、まだ付き合ってない

付き合う付き合わないの議論を避け、うまく論点をすり替えます。

付き合ってないからヤリたくない。

女性

「じゃあ付き合う?」って言う軽い男とか嫌じゃない?

ナンパ師

うん、まあ…

女性

俺はそんな軽い気持ちで付き合いたくないから。
今日来てくれたんだよね?(手繋いでるよね?)

ナンパ師

うん…

女性

じゃあ今日だけは言い訳しないで。行くよ。

ナンパ師

付き合ってないからヤレない→すぐ付き合おうって言う軽い男はヤダ→今日来てくれた事実を指摘、、といった感じでイエスを引き出し、別の方向に論点をズラします。

雰囲気ぶち壊しで罪悪感を与える

女性は自分のせいで雰囲気が悪くなる状態を嫌います。

罪悪感を上手く使った会話例を見ていきましょう。

ラブホはヤダ。行かない。

女性

そんな事言われたらどう思う?傷つかない?(罪悪感)

ナンパ師

今日のこの瞬間は、もう一生やってこないのに。

ナンパ師

(たしかに…)

女性

雰囲気をぶち壊す女性とは二度と会えない。

ナンパ師

このように焦らし、罪悪感を与える事で、セッ〇スしなきゃマズイかな…という感覚に追い込みます。

または以下のように突き放し、再度ホテル打診するのも良いですね。

そこまで順番にこだわるなら、もう良い(一旦突き放し)

ナンパ師

そんなに俺の事信用できない?(罪悪感を抱かせる)

流れに身を任せる事で上手くいく恋もあると思うけどね?
ほら、行くよ。(再度打診)

ナンパ師

 

まとめ

ラブホ打診は居酒屋で呑み終わったタイミングがベスト。

グダが発生した時は下記4点を意識して下さい。

  1. 事実を指摘
  2. 論点をズラす
  3. 言い訳を与える
  4. 罪悪感を与える

一つ注意点として、ラブホ打診が上手くても食い付きが悪かったら成功しません。

ナンパ師必見!お持ち帰り成功率が爆増する共感トークとは?』でも読んで、女の子を食いつかせるテクニックを習得しておきましょう。

 

この記事を書いている人 - WRITER -
ミチ助
18歳からストリートナンパを始め、20歳でクラブに目覚める。以降はストとクラブの二刀流。【過去の実績】渋谷アトムで12連続持ち帰りに成功、クラブ1声かけ即…etc。独自のスタイルを元に、ナンパで美女をお持ち帰りするノウハウを発信しています。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© ミチ助のナンパブログ , 2019 All Rights Reserved.