泥を被ってひたすらナンパし続ける男のブログ

Self Assertion

【誰でも簡単】クラブナンパでお持ち帰り成功率を一気に上げる裏技を公開
無料でヤレる出会い系サービス
無料でヤレる出会い系サービス

【超必見】クラブ女とワンナイトする究極の裏技をぶっちゃけます!

ミチ助
WRITER
 
スポンサーリンク
スポンサーリンク
この記事を書いている人 - WRITER -
ミチ助
18歳からストリートナンパを始め、20歳でクラブに目覚める。以降はストとクラブの二刀流。【過去の実績】渋谷アトムで12連続持ち帰りに成功、クラブ1声かけ即…etc。独自のスタイルを元に、ナンパで美女をお持ち帰りするノウハウを発信しています。
詳しいプロフィールはこちら

どうも!クラナンブロガーのミチ助です。

今日は、クラブの女性とワンナイトする究極の裏技をご紹介します。

この裏技は、すでに心理学の研究で実証されていて、信憑性があるモノです。(筆者も効果を実証済み)

最初に心理学の実験内容を簡単にお伝えしてから、クラブ女とワンナイトするにはどうすれば良いか解説していきます。

ではさっそく見ていきましょう♪

 

ワンナイトに関する心理学の研究結果

過去に専修大学を始めとする、いくつかの大学が集まって行われた面白い実験があります。

日本人、外国人含む216名の女性に対して、2種類の表情をした男性の顔写真を見せました。

片方は笑顔の男性、もう片方は普通の表情をした男性。

それから216名の女性に対し、以下の2つの質問をアンケートしました。

  1. どちらとワンナイトしたいと思うか?
  2. 結婚を見据えて長期的な関係を築きたいと思うのはどちらか?

 

その結果、笑顔の表情をした男性には、長期的に交際したい女性が集まり、ノーマルな表情をした男性には、ワンナイトしてみたい女性が支持されたのです。

一般的に笑顔の男性はモテると思われがちですが、これは意外な結果ですよね。

 

なぜ笑顔の男性はワンナイトとして見られにくいのか?

笑顔の男性はワンナイトとして見られにくい

笑顔の男性は結婚や恋愛においては有利です。

女性に笑顔で接すると、

  • 安心感
  • 信頼性
  • 社交性

のある印象を伝えやすく、婚活パーティーでは笑顔の男性の方がモテやすくなります。

 

しかしワンナイトを狙いたいなら、笑顔になりすぎるのは厳禁。

なぜならニコニコし過ぎると、男性的魅力を感じられにくいからです。

 

寡黙な人間がワンナイトしやすい理由は?

ワンナイトを求めてる女性は、

  • 男らしさ
  • オスとしての強さ
  • たくましさ

のある男性に惹かれます。

 

クールで平然とした顔の人は、男性的に魅力を感じられやすく、ワンナイトに繋がりやすいという研究結果も出てるんです。

ワンナイトの場合、婚活みたいに社交性や経済力は求められてなく、いかに異性として魅力を感じられるかだけが重要視されてます。

 

寡黙であまり笑顔を見せない男性は、ワンナイトでは有利な反面、長期的な恋愛対象にはされにくいですね。

あなたが長期的な関係を築ける女性を求めてるなら、笑顔が多くなるよう意識すべきです。

 

クラブでテンション高い系男は持ち帰れない

たまにナンパ箱で、

  • ノリノリな感じで声かけしてる男性
  • 高いテンションで「乾杯〜!」と言って絡むような男性

をちょいちょい見かけます。

 

実際にナンパ記事を見ても、「クラブは楽しいノリの男性がモテる。格好つけはモテない。」と書いてありますね。

確かに楽しい雰囲気を醸し出せる人は、女の子と打ち解けやすいでしょう。

 

ですが意外にも、テンション高い系でワンナイトに成功してる男性ってほとんどいません。

それはなぜかというと、女性からワンナイトの対象として見られてないから。

つまり愉快な人だとは思われても、ワンナイトしたいとは思われてないのです。

 

クラブにいる女性は大きく、

  • ただ単に楽しむためにクラブへ来ており、ワンナイトに興味のないタイプ
  • タイプの人がいればワンナイトはアリだと思ってるタイプ

に分かれます。

 

先ほど言ったノリノリな男は、楽しみに来たテンション高い系の女とは息が合いやすいです。

しかし女側はワンナイトを求めてないので、結果的に男性はただの楽しい人止まりで終わってしまいます。

なのでお酒を飲んで楽しく会話したはずなのに、持ち帰れてないという現象が起こるわけです。

 

一方であまりテンションが高くない寡黙な男性はどうか?

笑顔が少ない男性は、ただ楽しみに来たテンション高い系の女性にはウケが悪いです。

しかしワンナイトはアリかなと思ってる女性と同じ性質のため、ぴったりマッチングしやすいですね。

なので結果的に、声かけし続けたらワンナイトアリな女性を持ち帰れるケースが多いのです。

ちなみに筆者はパリピ系のタイプではなく、どちらかというとローテンションでクールに声かけするタイプ。

いかにも楽しみに来たテンション高い系女にはウケが悪いですが、持ち帰り率自体はかなり高いです。

でもそれで良し。

寡黙なローテンションで行った方が、必然的に持ち帰れない系女をフィルタリング出来るため、無駄な時間を消耗しなくて済みますから。

 

クラブで男らしさを見せるためには?

ワンナイトに必要不可欠な、

  • 逞しさ
  • オスとしての強さ
  • 男性的魅力

を感じさせるために、以下の行動を取りましょう。

ワンナイトするために取るべき行動
  • ニヤニヤしない(ヘラヘラした態度をしない)
  • 態度をドンっと構える(少々な事に動じない)
  • 自信を持った、余裕のある喋り口調をする
  • 筋肉に自信がない人は筋トレする
  • 「〇〇して良い?」と下からの言い方ではなく、「付いて来て」という感じで、リードタイプに徹する
  • ソワソワせず、相手の目をしっかり見る

 

要所要所で上記を実践しつつ、頼り甲斐のあるオスを見せつけてください。

ただしあまりに上から目線や偉そうな態度を取ると、マイナス評価を受けるリスクもあるので、あくまで『加減』が大事です。

その辺は実際にナンパして、適度な感覚を身につける必要があるでしょう。

 

まとめ

  1. 結婚や恋愛を求めてる男性は、笑顔を多用する
  2. ワンナイトを求めてる男性は、ノーマルに寡黙な表情をする

この2つを目的に応じて使い分けれる男性は賢いです。

 

あまりにニコニコしてるテンション高めの男性は、ワンナイトには不利。

初心者がよく勘違いしてる事ですが、「クラブはノリが良くないと…」とか、「明るくないと…」とか、無理にキャラを作る必要はありません。

根暗な人は逆に男として見られやすいパターンもあるので、ぜひコンプレックスを強みに変えて欲しいと思います。

 

クラブナンパする前に絶対読むべき記事はこちら!

 

クラブでナンパするデメリットとは?

実はクラブでナンパすると4つのデメリットが発生します。

このデメリットを知らないと、クラブで惨敗してしまうリスク大です。

以下記事ではクラブナンパのデメリットと解決策について、分かりやすくまとめました。

これからクラブナンパする予定の男性は、ぜひ一読下さい。

関連記事:【要注意】クラブでナンパする4つのデメリットと改善方法

 

楽にお持ち帰りしたい男性はマッチングアプリがおすすめ!

クラブでお持ち帰りするには、優れた容姿とコミュ力、圧倒的な声かけ数が必要です。

「容姿やコミュ力に自信がない…もっと簡単にヤれる方法はないのか…」と思ってるそこのあなた!

マッチングアプリは出会い目的の男女が集まるため、ナンパよりも簡単にヤれます。

しかも声かけし続ける手間を無くせるので、めちゃくちゃ楽チンです。

でもマッチングアプリは料金が高そうだし、本当に会えるのか疑問ですよね…。

その気持ち凄く分かります。僕も初めはそう思ってましたから…。

そこで今回、ネトナン120人斬りの筆者が、無料で簡単にヤレるマッチングアプリを2つ厳選しました。

数ある中で選りすぐりの2つなので必見です。ではさっそく見ていきましょう♪

 

ハッピーメール

会員数2000万人を誇る国内最大級のマッチングアプリ。

ハッピーメールはViViなどの女性誌に紹介されてる影響で、女性比率が圧倒的に高いです。

隙のある若い女の子が集まりやすく、会えば簡単にヤれます。

今なら登録後に1200円分の無料ポイントをプレゼント中。

ハッピーメールの無料登録は以下からどうぞ。

ハッピーメールの無料登録はこちら

 

ワクワクメール

2001年から運営してる老練マッチングアプリ。会員数はハッピーメールに続く750万人規模。

ワクワクメールは警視庁のサイバー対策に登録しており、24時間365日のサポート付き。とにかく安心安全に利用出来ます。

今すぐ出会える募集機能を使えば、登録したその日のうちにヤれますよ。

筆者はワクワクメールとハッピーメールを両方併用して使い分けてます。どちらもお金を使わず高確率でヤれます。

ワクワクメールの無料登録は以下からどうぞ。

ワクワクメールの無料登録はこちら

 

この記事を書いている人 - WRITER -
ミチ助
18歳からストリートナンパを始め、20歳でクラブに目覚める。以降はストとクラブの二刀流。【過去の実績】渋谷アトムで12連続持ち帰りに成功、クラブ1声かけ即…etc。独自のスタイルを元に、ナンパで美女をお持ち帰りするノウハウを発信しています。
詳しいプロフィールはこちら
スポンサーリンク
スポンサーリンク

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© Self Assertion , 2019 All Rights Reserved.