泥を被ってひたすらナンパし続ける男のブログ

Self Assertion

【誰でも簡単】クラブナンパでお持ち帰り成功率を一気に上げる裏技を公開

【要注意】クラブでナンパする4つのデメリットと改善方法

ミチ助
WRITER
 
スポンサーリンク
スポンサーリンク
この記事を書いている人 - WRITER -
ミチ助
18歳からストリートナンパを始め、20歳でクラブに目覚める。以降はストとクラブの二刀流。【過去の実績】渋谷アトムで12連続持ち帰りに成功、クラブ1声かけ即…etc。独自のスタイルを元に、ナンパで美女をお持ち帰りするノウハウを発信しています。
詳しいプロフィールはこちら

どうも!クラブナンパ事情に詳しいミチ助です。

本記事は、これからクラブでナンパする人向けに書きました。

一見楽しそうに見えるクラブですが、実はあなたにとって不都合な部分が隠されています。

この不都合な部分(デメリット)を知らないと、後にクラブナンパした事を後悔するでしょう。

そうならない為にこれから、『クラブでナンパする4つのデメリットと改善方法』をお伝えします。

他のナンパブログでは教えてくれない、あなたの人生を揺るがす重要な内容なので、最後まで注意深く読み進めて下さい。

 

クラブでナンパする4つのデメリットとは?

1.コスパが悪すぎる

クラブでナンパすると、かなりのお金が吹き飛ぶのをご存知でしたか?

僕が六本木のナンパ箱で遊んだ時、以下の費用が発生しました。

クラブナンパに掛かる費用
【入場料】3500円
【お酒代】2000円ほど
【交通費】1000円ほど
【クラブ前後の呑み代】3000円
【ロッカー代】500円
【ラブホ代】15000円
【タクシー代】2500円

計27500円

女性は入場料タダのケースがほとんどですが、男性はガッツリ3500円取られますね。最近は値上がりして、4000円取るクラブも増えてきています。

またクラブは、お酒が一杯1000円ほど掛かるので、数杯飲めばそれだけでかなりの出費です。

もしクラブを週1で遊んだ場合、1ヶ月で11万の出費…。

これは社会人でもキツイ金額ではないでしょうか。

僕も過去にクラブ遊びにハマってた頃は、貯金がほとんどなく、かなり後悔しました…。

このようにクラブは、もの凄くコスパが悪い遊びなのです。お金持ち以外は向いてません。

 

2.声かけ効率が悪い

クラブにはナンパ待ちだけでなく、以下に当てはまる女性が多いです。

  • 音楽・DJ目的で来た女性
  • スタッフ・知り合いに会いに来た女性(常連)
  • 男(彼氏など)と来た女性
  • ナンパ目的ではない女性
  • ダンサーやスタッフなどクラブ関係者

出会いを求めてない女性に声かけしても反応が悪く、その時間は全くもって無駄。

でもナンパ待ちの子を見つけるためには、上記の女性を避けれません。

こんな効率の悪いことをする位なら、最初から出会い目的だけが集まる場所に行った方が効率的です。

だって、ガンシカや冷たい返しをされながらナンパし続けるのは、メンタルがきついですから。

イケメンでない人はガンシカの嵐です。

 

3.無駄な時間と体力の消耗がヤバイ

クラブでナンパした翌日は、疲労で丸一日潰れます。

深夜に酒飲んで声かけするので、その分の疲れによる睡眠不足が襲ってくるのです。

当然これは健康に悪いですし、せっかくの休日が丸つぶれですね。

一方で夕方に女性とデートするだけなら、終電までには帰れて、次の日は自分の時間に使えます。

クラブの場合、次の日は睡眠不足で丸一日、何も活動出来ないまま終わることが多いです。

それって、物凄く時間を損した気分になるんですよね。

ただ女の子と遊ぶだけなのに、ここまで体力と時間をすり減らすのは馬鹿馬鹿しいと思いませんか?

 

4.ナンパ上級者でないと成功しづらい

残念ながらクラブでは、高身長イケメンが圧倒的有利です。

ブサイクやおっさん、低身長など、いわゆる容姿があまり良くない人は、第一印象の時点で見切りを付けられます。(話すら聞いてくれない)

確かにクラブには、お持ち帰りにそこまで抵抗がない女性がいますね。

しかしそれは、「イケメンだったら…」の条件付きの場合が多いです。

またクラブでナンパする男性は、女慣れした手強いライバルばかり。

普通に考えれば分かる事ですが、コミュ障でモテない男性がクラブでナンパなんかしません。

一般人にとって、クラブは行くだけでもハードルが高い場所ですからね。

実際のところ、ある程度自分に自信のある人が、ナンパ箱に集まってきます。

つまり容姿の魅力が皆無で、モテ要素もない人は、クラブで惨敗しやすいです。

クラブはどの出会いスポットよりも『容姿』が重視されます。

 

【結論】出会いの手段を変えるしかない

クラブナンパのデメリットを解消するには、クラブ以外の手段で女の子と出会うしかありません。

あなたがもし、

  • 可愛い女の子とエッ○したい
  • 理想の彼女を作りたい

と思うなら、マッチングアプリ(出会い系サイト)を利用するのがベストです。

マッチングアプリを利用すれば、先ほどお話したクラブのデメリットを全てメリットに変えれます。

ではどんなメリットがあるのか、さっそく説明しますね。

 

マッチングアプリの4つのメリットとは?

1.コスパが良すぎる

大手のマッチングアプリは、登録無料で、登録後に無料ポイントが付与されるケースが多いです。

僕も実際に利用してみた結果、なんと一切お金を掛けずに女性とデートする事が出来ました。

これがクラブだったら、一回の遊びに2万以上掛かります。

マッチングアプリは、無料で可愛い女の子と遊びたいという願いを叶えてくれるので、金欠の人には非常に助かりますね。

 

2.効率よく好みの女性と出会える

マッチングアプリは、出会い目的の女性だけが集まるコミュニティです。

クラブみたいに、出会いに興味のない女性はいません。

しかもマッチングアプリの『検索機能』を利用する事で、自分にとって都合の良い女性を絞り込めるんです。

例えば・・・

  • 住んでる場所が同じ
  • 趣味が似てる
  • 好みのルックスである
  • 『カップル希望』『ワンナイト希望』など目的が合致

こうすることで、効率よく気の合う女性と出会えます。

なのでクラブみたいに、ガンシカされながら消耗する必要もありません。

検索機能を使えば、1〜2回のアプローチで理想の相手が見つかってしまう超優れモノです。

 

3.体力も時間も消耗しない

クラブはオールしなければならず、次の日が丸潰れで、時間も体力も消耗するというお話をしました。

マッチングアプリなら、自分の空いてる隙間時間で好みの女性と出会えます。

もちろん終電を逃す必要もないですし、寝不足になる心配もありません。

女の子にメッセージを送るのもたった1分で出来るので、非常に楽です。

このようにマッチングアプリは、忙しい人にもオススメ。

自分の予定に合わせてくれる女性も絞りだせるため、かなり便利ではないでしょうか。

 

4.コミュ障・ブサメンでも成功しやすい

クラブは声かけのハードルが高く、成功しづらい、ライバルも手強いというお話をしました。

イケメンが有利でフツメン以下は圧倒的不利な世界です。

一方で、マッチングアプリに登録してる男性はイケメンが少ない。

普通に考えれば分かるのですが、モテ男がわざわざ出会い系やらないですよね。だって彼らはリアルな世界でモテますから…。

声かけする勇気のない人がマッチングアプリに登録してるので、ブサメン・低身長でも戦いやすいです。(女性も高いレベルを求めて来ない)

しかもマッチングアプリは、オンライン上でメッセージを送るだけ。

ナンパする勇気は必要ナシ。

なので自分に自信がない人は、まずマッチングアプリから慣れるのをオススメします。

 

【注意】悪質なマッチングアプリを絶対避けよう!

ここまではマッチングアプリのメリットを説明しましたが、中には悪質な出会い系サービスも存在します。

悪質なマッチングアプリの特徴
  • 高い登録費を騙し取られる
  • 女性会員が少なくて出会えない
  • サクラが多い
  • 迷惑メールがしつこい
  • 身に覚えのない架空請求を取られる

当たり前ですが、上記に当てはまるアプリには、絶対登録してはいけません。

僕は過去に計32種類のマッチングアプリを試してきました。

その中で一番可愛い女の子と安全に出会えると実感したのが、ハッピーメールです。

 

 

なぜこのアプリがオススメかというと、理由は以下の通り。

ハッピーメールのオススメポイント
  • 登録費無料で120Pの無料ポイントを貰える
  • 会員数2000万人もいる大手サイトのため、女性会員が多い
  • 18年以上も運営してる老練サイトで、サクラを徹底排除してる
  • 迷惑メール・架空請求一切なし(確認済み)

ハッピーメールは以下のように、都内の看板等で、宣伝活動に力を入れてます。

宣伝のお陰で、以下のように女性会員がかなり多いです。

ハッピーメールの女性会員

男性より多いのではないかという勢いで溢れてます。

筆者もハッピーメールは3年半使ってますが、クラブとは比べものにならないくらい成功率で、セ○レを作りやすいですね。

しかも登録無料なので、デメリットが一切ないのが美味しいところです。

これはやらないと非常にもったいない。さっそく以下のリンクより入れ食い状態を体感してみてください。

万が一合わない場合は、ワンクリックで退会可能です。

 
 

ハッピーメール以外の出会い系アプリも興味ある方は、以下のアイコンマークをクリックしてください。2位のJメール、3位のワクワクメールも無料でレベルの高い女性と出会えます。

この記事を書いている人 - WRITER -
ミチ助
18歳からストリートナンパを始め、20歳でクラブに目覚める。以降はストとクラブの二刀流。【過去の実績】渋谷アトムで12連続持ち帰りに成功、クラブ1声かけ即…etc。独自のスタイルを元に、ナンパで美女をお持ち帰りするノウハウを発信しています。
詳しいプロフィールはこちら
スポンサーリンク
スポンサーリンク

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© Self Assertion , 2019 All Rights Reserved.