元非モテによる女遊びライフ

ミチ助のナンパブログ

【誰でも簡単】クラブナンパでお持ち帰り成功率を一気に上げる裏技を公開

無料でヤレる出会い系サービス

無料でヤレる出会い系サービス

美女にモテる話し方を7つ紹介します!【凄腕ナンパ師から学ぶ】

ミチ助
WRITER
 
美女にモテる話し方とは

無料でヤレる出会い系サービス

無料でヤレる出会い系サービス

この記事を書いている人 - WRITER -
ミチ助
18歳からストリートナンパを始め、20歳でクラブに目覚める。以降はストとクラブの二刀流。【過去の実績】渋谷アトムで12連続持ち帰りに成功、クラブ1声かけ即…etc。独自のスタイルを元に、ナンパで美女をお持ち帰りするノウハウを発信しています。
詳しいプロフィールはこちら

どうも!現役ナンパ師のミチ助です。

僕はこれまで100人以上のナンパ師とコンビを組み、彼らがどんな話し方をしてるのか研究してきました。

その結果、凄腕ナンパ師と成果の出ないナンパ師では全く話し方の異なる事が判明したのです。

今回、凄腕ナンパ師がやってる話し方を7つ紹介します。

この記事に書いてある話し方さえ実行すれば、美女にモテる確率が爆上がり。

ではさっそくご覧ください。

 

美女にモテる話し方とは?

モテる男の話し方

1、落ち着いた動作で話す

モテない男性は落ち着きがない傾向にあります。

具体的には下記の通りです。

  • 喋りが早口
  • 貧乏ゆすりが激しい
  • 体の動作が多い
  • 体の動きが早い

モテる男はゆっくりめに喋り、動作が落ち着いてます。立ったり座ったりする動作もスローな感じてすね。

落ち着いてる方が相手に余裕のある印象を与える事が出来ます。

変な動きをする癖のある人は不審がられるので速攻で辞めてください。

 

2、話すより聞き上手になる

女性は自分の話を興味深く聞いて、共感してくれる男性に心地よさを覚えます。

この男性は私の良き理解者。もっと一緒にいたい」と思わせる事が出来ますね。

女性が話したいであろう事をどんどん興味深く質問。そして、共感して欲しいであろう事を会話中に見極め、心から共感した態度で示すのがベスト。

モテない男性はつい、自分の話を長々と話しがちですが、これだと女性にとって居心地が悪くなります。

女性は自分の話をするのが好きな生き物ですからね。

聞き上手の方が圧倒的にモテるのは間違い無し。

くれぐれも自分の話は聞かれたら答える程度にしてください。

 

3、幸せそうな雰囲気で喋る

モテない男性ほど暗い表情の人が多いです。

表情だけでなく会話内容まで批判や悪口になってしまう人がいますね。

これでは好意を持ってもらうのが難しいでしょう。

テンションは相手に感染しやすく、自分が暗いと相手まで暗くなって会話が弾みません。

心から楽しんでるオーラを出す事で、相手も自然と笑顔になるのが理想です。

 

とは言え、根暗タイプの人が女性の前で明るくなるのは難しいでしょうね。

普段から充実した生活を送ってれば、女性の前で楽しい男を演じやすいです。

いまいち人生が充実してない方は、自宅の鏡で楽しい表情を練習するのがおすすめ。

 

4、褒めてディスる

モテない男性のトークを見てると、会話が単調なのが分かります。

優しさと褒め言葉だけだと刺激がないので、つまらない人間だと思われるんですよね。

そもそも女性に優しくする行為は、ほとんどの男性がやってる事。

優しさ+αがないと異性として見られません。

そこで有効なのが『ディスり』です。

相手を褒めた直後にディスる事で感情を揺さぶり、より強い印象を残す事が出来ます。

乗り物で言うと、ジェットコースターみたいに一緒にいて楽しい存在に思わせる事が何より重要なのです。

褒めてディスる例を見てみましょう

〇〇ちゃんってめっちゃ可愛いね!

男性

えっ?

女性

あっ、よく見たら可愛くなかった笑

男性

ちょっとっww

女性

このような形で感情を揺さぶります。

ちょくちょく顔色を伺いながらディスりを入れ、相手が喜ぶ表情になったら大成功。

逆にディスりで不快に思われたら、それは食いつきがない証拠。

その場合は諦めて別の女の子に当たりましょう。

このようにディスりを使うことで、相手の食い付き度合いが分かるメリットもあります。

ディスり方を詳しく知りたい方は以下記事をご覧ください。

関連記事:【恋愛工学】女性をいじる会話テクニックを具体的に解説!

 

5、最初から友達感覚で話す

凄腕ナンパ師ほど、初っ端からフレンドリーな声かけをする傾向にありますね。

一方であまり成果の出ないナンパ師は、ビジネスマンと対面する時みたいな敬語や硬い表情になりがち。

最初からフレンドリーに行くという事は、それだけ早く距離を縮める事を意味します。

その逆の話し方だと他人目線で見られて終わるでしょう。

 

イメージとしては、男友達と会うぐらいの感覚で初対面の女性と接するのがおすすめ。

普段硬い人は馴れ馴れしく話すくらいがちょうど良いです。

 

ちなみに馴れ馴れしい第一声かけとはこんな感じ。

元気ないな^ ^どうしたっ?
顔になんか付いてるよ(^ω^)

男性

これぐらいのノリでアプローチ出来ればグッドです。

 

6、大きい声で話す

大きい声を出せる男性は頼り甲斐があり、自信のある男に思われます。

逆に声が小さいと弱々しく、男としての魅力を感じません。

女性から聞き返されてしまうレベルの小声はNG。

ナンパでガンシカされたと言う人がいますが、実はガンシカではなく、声が小さすぎて気づかれなかっただけ…なんて事も多いですね。

声が小さいのは常に意識しないと治りません。

女性と話すときはお腹の底から声を出す習慣を徹底しましょう。

ちなみにずっと大きい声を出し続ける必要はないですよ。

真面目な恋愛トークの時だけトーンを落とす事で、魅力的なギャップのある人だと思われます。

 

7、リアクションを大きくする

女性が何か話した時、それに対してオーバーリアクションを取れる男性は聞き上手と思われますね。

もしリアクションが薄いとそのテンションが相手に伝染し、冴えない雰囲気になってしまいます。

なので場を盛り上げるために、どんな答えにもオーバーリアクションで返してあげましょう。

 

〇〇ちゃんは何の仕事してるの?

男性

美容師やってるよ!

女性

えぇ?!めっちゃ意外!!今度指名して良いかな??

男性

この時の意外!という時のリアクションは、表情や声のトーンをオーバー目に意識して下さい。

こうして、ローだった女の子のテンションをハイの状態まで引き上げるのです。

 

まとめ

美女にモテる話し方をもう一度まとめます。

  1. 落ちついた動作で喋る
  2. 女性が気持ちよく話せるよう聞き役に徹する
  3. 楽しそうな雰囲気を出す
  4. 褒めとディスりで感情を揺さぶる
  5. 最初からフレンドリーに話す
  6. 大きい声を出す
  7. オーバーリアクションする

これらは非常に効果的ですが、意識しないと忘れやすいです。

女の子と会う直前にもう一度この記事を読み直して、しっかり頭にインプットしてください。

 

この記事を書いている人 - WRITER -
ミチ助
18歳からストリートナンパを始め、20歳でクラブに目覚める。以降はストとクラブの二刀流。【過去の実績】渋谷アトムで12連続持ち帰りに成功、クラブ1声かけ即…etc。独自のスタイルを元に、ナンパで美女をお持ち帰りするノウハウを発信しています。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© ミチ助のナンパブログ , 2019 All Rights Reserved.