元非モテによる女遊びライフ

ミチ助のナンパブログ

【誰でも簡単】クラブナンパでお持ち帰り成功率を一気に上げる裏技を公開

無料でヤレる出会い系サービス

無料でヤレる出会い系サービス

ハプバーは美女とヤレる?普通のナンパと難易度を比較してみた

ミチ助
WRITER
 

無料でヤレる出会い系サービス

無料でヤレる出会い系サービス

この記事を書いている人 - WRITER -
ミチ助
18歳からストリートナンパを始め、20歳でクラブに目覚める。以降はストとクラブの二刀流。【過去の実績】渋谷アトムで12連続持ち帰りに成功、クラブ1声かけ即…etc。独自のスタイルを元に、ナンパで美女をお持ち帰りするノウハウを発信しています。
詳しいプロフィールはこちら

どうも、ナンパ師のミチ助です。

ハプバー(ハプニングバー)がヤレるかどうかで言うと、結論ヤれます。

ただしハプバーは風俗じゃないので、坊主で終わる人も一定数いますね。

クラブや路上よりかは簡単です。

本記事ではハプバー行く前に絶対知っておくべき内容を公開。

その前に以下用語を覚えておくとスムーズです。

ハプバーでよく出る専門用語
  • ハプる・・・女性客とエッチすること
  • ハプれない・・・女性客とエッチできずに終わる
  • 単男・・・一人で来てる男性客
  • 単女・・・一人で来てる女性客
  • スワッピング・・・お互いのカップルを交換してエッチする

 

ハプバーってどんなところ?

ハプバーの店内

ハプバーとは一言で説明すると、”エッチができるバー”のことです。

店内にはソファ・バーカウンターが設置されていて、気軽にお酒が飲めます。

それに加え”プレイルーム”と呼ばれるセックス専門の部屋が有り。そこで男性客と女性客が交わるんです。

ハプバーに訪れる人の多くは「ハプニング(刺激)がほしい」「性欲を解消したい」と思ってます。

そのため、ナンパよりは比較的ワンナイトしやすいです。

他にもハプバーには以下の特徴があります↓

  • 性的嗜好にこだわる人が多い(SMなど)
  • 男女ともに衣装(コスプレ)が用意されてる
  • 店内で撮影禁止(スマホを持ち込みできない)
  • 法律的にグレー(摘発される店もある)
  • のぞき窓から他人のプレイを見れる

ルームには鞭や縄など、大人のオモチャが用意されてますね。

中にはソファで直接ヤる人もいました。

まるでAVの世界に来たかのような衝撃です(笑)

 

ハプバーでナンパするメリット3つ

1、可愛い子とヤレる

まず一番のメリットは可愛い子をハプりやすいところ。

意外にもハプバーは美女が多いです。

クラブで美女を即るのは相当難易度高いですが、ハプバーならチャンスがあります。

基本女の子はエッチ覚悟で来てるし、乱行に混ざってハプれたりしますからね。

普段中々出会えない子と交われるのはメリットとして大きいです。

 

2、スワッピングができる

ハプバーはカップル同士のスワッピングが起こりやすい…!

自分が連れてきた子が別の男に犯される事で興奮気分を味わえます。

AVの寝取り・寝取られ動画が好きな人にはおすすめです。

スワッピングを体験できるのはハプバー以外中々ありません。

 

3、おじさんでもチャンスがある

ハプバーはイケメン有利ですが、おじさんでハプってる人も一定数います。

  • 話が面白い
  • スタッフや常連と仲が良い
  • 清潔感がある

上記条件を満たせばおじさんだろうとあまり関係ないです。

スタッフに積極的に話しかけ仲良くなっておく事で、有力情報を得られたり美味しい案件を拾いやすくなります。

 

ハプバーでナンパするデメリット3つ

1、料金が高い

ハプバーはクラブよりもコスパが悪いです。

入会金7000円、入場料が17000円くらいします。

郊外だともっと安い店もありますが、その分質が落ちてしまいます。

月に1、2回なら良いと思いますが、毎週行くとなるとコスパが悪いです。

 

2、ブサメンは不利

ハプバーのメリットで「おじさんでもハプれる」と書きましたが、それでも限界があります。

ルックスが普通以下の男性は中身がないと難しいです。

トーク力で女性を惹きつけるなど、何かしらの強みがないとハプれずに終わります。

 

3、カップルは制限がかかる

女の子と一緒に入場すると、

  • 料金が半額になる
  • スワッピングしやすい

などのメリットを得られますが、デメリットも覚えておきましょう。

カップル同士は一緒に行動しなければならず、少しでも離れるとスタッフに注意されます。

またカップルで来た男性は単女に声かけ禁止なんです。

ナンパが得意な人は一人で、そうじゃないならカップルで来るのがベスト!

一緒にハプバー行く相手が見つからない場合、出会い系サイトorツイッター(裏垢)で探すと良し。
ツイッターは無名垢だと相手されないので出会い系が無難だと思う。

ミチ助

 

東京都内でおすすめのハプバーは?

ハプバーは全国にたくさん存在しますが、過疎ってる店も結構多いです。

せっかくお金払って行ったのに誰もいなかったら嫌ですよね。

というわけでこれから、流行ってるハプバーを2店舗紹介します。

 

【渋谷】眠れる森の美女

日本で一番有名なハプバーといえば眠れる森の美女。

この店は3回建てで広く、店内はクラブみたいな感じ。

渋谷という場所柄、比較的若い子が多いです。

僕のナンパ仲間が一人で行ってヤれたので、単男で行くのもおすすめ!

近くのナンパ箱アトムと掛け持ちしても良いと思います。

 

【新宿】アグリーアブル

新宿はハプバーが多い街で、その中でも一番人気なのがアグリーアブル。

他のお店よりも女性比率が高く綺麗(タバコ臭くない)なのが特徴。

プレイルームがカーテン式で中を覗けるようになってます。

日曜日は半裸イベントが行われていて、その日は特にハプりやすいです。

 

【注意】ハプりやすいのは昼より終電以降

昼〜夕方は人妻が来やすく、熟女好きにはおすすめの時間帯です。

ただし日によってお客さんが少ないので、できれば夜に行きたいところ。

20時〜終電は女の子が多く、その分ライバルも多いです。

腕に自信あるなら終電までに勝負しましょう。

終電以降は女の子が減りますが、その分ライバルもいなくなります。

夜中3時頃がゴールデンタイムで、その時間はお酒が回って雰囲気にもハプりやすいです。

 

この記事を書いている人 - WRITER -
ミチ助
18歳からストリートナンパを始め、20歳でクラブに目覚める。以降はストとクラブの二刀流。【過去の実績】渋谷アトムで12連続持ち帰りに成功、クラブ1声かけ即…etc。独自のスタイルを元に、ナンパで美女をお持ち帰りするノウハウを発信しています。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© ミチ助のナンパブログ , 2021 All Rights Reserved.