クラナンブロガーミチ助のブログ

Self Assertion

イケメンはクラブでモテるかについて。ブサメンは圧倒的不利?

ミチ助
WRITER
 
イケメンはクラブでモテるか?
この記事を書いている人 - WRITER -
ミチ助
ブログで飯を食うフリーランスブロガー。 毒舌だけど、本質をズバッと突いた自己主張が得意。 趣味はクラブナンパで、渋谷・六本木のクラブ事情に詳しい。 ⇒ツイッターはこちら!

どうも!クラナンブロガーのミチ助です。

「クラブはイケメンが有利だから…」という理由で、ナンパを諦めかけてるそこのあなた!

クラブでナンパしてるイケメンのコトを誤解しちゃってませんか?

今回はハンサムなクラブ仲間の多い筆者が、

  • 果たしてクラブでイケメンは有利なのか?
  • ブサメンは本当にナンパで不利なのか?

について真面目に解説します。

ルックスに悩んでる方、イケメンの方共に参考にしてください。

 

クラブでモテる男は『イケメン』が多いのか?

ネタバレすると、イケメンがクラブでモテるのは事実です。

ただしあなたにまず知って欲しいのは、クラブには大きく2タイプのイケメンがいるというコト。

まずはそれぞれでどんな特徴があるのか、解説していきますね。

 

1、ジャニーズ系イケメン

ジャニーズ系イケメン

クラブには、読モでもやってそうな、ジュノンボーイ風の若い男性がチラホラいます。

言葉が悪いですが、このタイプのイケメンは主に、

  • 20代くらいの若いブス
  • ピュアそうな清楚系

にモテます。

意外だと思われるかもしれませんが、美人にはあまりウケが良くないのが現状です。

だって、考えてみてください。

 

ジャニーズファンの女の子って、大抵ブスじゃないですか?

 

ごくたまに可愛い女の子が、ジャニーズみたいなルックスを好むケースもありますが、基本的にはブスにモテますね。

僕の知り合いにいるジャニーズ風のイケメンも、「タイプじゃない女にしかモテない」と愚痴をこぼしていました。

その人はルックスが良くない子はお持ち帰りしやすいと言ってまして、美女とヤレないのが悩みだそうです…。

 

2、ワイルドなイケメン

ワイルドなイケメン

3代目にいそうな、少し筋肉質でワイルドなイケメン。

このタイプはクラブでかなり有利です。(ワイルドな人おめでとう!)

主にギャルやお姉さん系といった、割とレベルの高い系統にモテますね。

なぜB系の方がウケが良いかというと、一番はノリの良さが関係してます。

ジャニーズ系のイケメンは割とクールな感じでナンパしますが、B系は完全ノリ重視。

女の子はクール系より、一緒にいて楽しいB系を好むため、同じイケメンでも食いつきの差が開いてしまいます。

ただしノリが良いジャニーズ系であれば、B系と良い勝負になりますね。

 

クラブによってイケメンは不利になる

アトムやTKなど、若い子が集まる渋谷のクラブはイケメンが有利です。

一方で六本木のミューズなど、大人な目なクラブは、イケメンの反応が良ろしくありません。

六本木の高級路線に行くほど、イケメンより大人っぽい男性が好まれますね。

なので渋谷でウケの良い男性が、六本木で苦戦するケースは普通にあります。笑

 

ルックスだけでは持ち帰りが難しい

ルックスは第一印象で反応が良いですし、ブサメンと比べて有利なのは確かです。

しかしイケメンの弱点は、女の子から飽きられやすいところ。

持ち帰るには、連れ出しまでのトークで相手を楽しませたり、飽きさせない魅力が必要になります。

またイケメンでも活発的に声かけしないと、お持ち帰りは難しいです。

運が良ければ数声かけくらいで連れ出せますが、普通に持ち帰れない日もあります。

 

プライドが高いイケメンは成功率が低い

活発的なのを除いて、意外にもクラブにいるイケメンで、お持ち帰りしてる人は少ないですね。

なぜならそれはプライドが邪魔してるから。

イケメンであるほど、クラブで活発的に声をかけず、キメ顔でクールぶる傾向にあります。

しかし先ほど言ったように、自分から女の子に仕掛けないと、いくらルックスが良くても宝の持ち腐れになるわけです。

声かけが活発的で、トークもうまいイケメンだったら、ブサメンは完全不利。

でも実際はそんな人がほとんどいないので、結局のところ、女性にどんどんアピールしたもん勝ちなんです。

 

まとめ

イケメンは女ウケにプラスなのは事実ですが、それは一つの要素に過ぎません。

クラブで持ち帰りを成功出来る男は、ルックスの良し悪しよりも、以下の2点が優れてるように思います。

  1. 女の子を楽しませる能力
  2. 声かけの活発度

プライドや性格が邪魔して、中々アプローチが出来ないイケメンが多いので、これはルックスに自信がない人にとって大きなチャンス。

ブサメンが不利になるのは第一印象だけなので、逆にトークにさえ持ち込めればこちらのもの。

ルックスを言い訳にする前に、ぜひともクラブで一番重要な『トークスキル』を磨いてほしいと思います。

 

知らないとヤバイ!クラブナンパのデメリットとは?

実はクラブでナンパすると、4つのデメリットが発生します。

このデメリットを知らないと、クラブでナンパした事を後悔してしまいます。

以下の記事で『クラブナンパのデメリットと改善方法』をまとめたので、ぜひご覧になってください。

 

この記事を書いている人 - WRITER -
ミチ助
ブログで飯を食うフリーランスブロガー。 毒舌だけど、本質をズバッと突いた自己主張が得意。 趣味はクラブナンパで、渋谷・六本木のクラブ事情に詳しい。 ⇒ツイッターはこちら!

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© Self Assertion , 2019 All Rights Reserved.