元非モテによる女遊びライフ

名古屋iDとサンゴどっちが持ち帰りしやすい?

無料でヤレる出会い系サイト(ワクワクメール)

無料でヤレる出会い系サイト(ワクワクメール)

ナンパ師が厳選!ヤリモクに最適なマッチングアプリは?

WRITER
 

美女とヤれるアプリ(Dine)

美女とヤれるアプリ(Dine)

この記事を書いている人 - WRITER -
18歳からストリートナンパを始め、20歳でクラブに目覚める。以降はストとクラブの二刀流。【過去の実績】渋谷アトムで12連続持ち帰りに成功、クラブ1声かけ即…etc。独自のスタイルを元に、ナンパで美女をお持ち帰りするノウハウを発信しています。
詳しいプロフィールはこちら

どうも!ヤリモクナンパ師のM助です。

ナンパ師と言うと、路上やクラブにいるイメージ。

ところがアプリをやってる人も結構多いです。

今回はナンパ師に支持されてるアプリを紹介すると同時に、ほとんどの人に知られてない穴場アプリも紹介していきます。

特に7つ目は必見です。

 

ヤリモクナンパ師がやってるマッチングアプリ8選

1、性癖マッチン

性癖マッチン

性癖マッチンとは、ツイッターの裏垢女子と裏垢男子をマッチングするサイトのことです。

厳密に言うとマッチングアプリではないですが、面白いので紹介しておきます。

性癖マッチングに登録してる子は、中イキ出来るようになりたい、相性のいいパートナーが欲しいなど、何かしら性に関する目的を持っています。

その為、会えばほぼ100%ヤれます。

 

イかせるのが得意な人はA〜Sランクに昇格し、ヤり放題です。

ただ最近の性癖マッチンはブス・ババアばかり。男女比率も悪いので、あまりオススメしません。

裏垢はアプリを介さず直接探したほうが、可愛い子が見つかります。

たとえば以下(裏垢女子)なんかは、ピチピチの18歳で最高でした。

2、with

マッチングアプリwith

僕はこれまでwith案件10人と出会い、うち6人とワンナイトしました。

4人は断られてます。

数値が示す通り、ヤれたりヤれなかったりを繰り返してる感じです。

最近は真面目な子が多く、ワンナイトするには非効率だと思って退会しました。

3、ペアーズ

ペアーズ

ペアーズとwithは同じくらいの難易度です。

婚活こじらせ系、真面目系が多いですが、即系もそれなりにいます。

Withと同様、数を打てばヤレますね。

恋愛慣れしてない子なんかは、押せばホテルに行けたりします。

4、ティンダー

ティンダー

ティンダーは遊んでる人向けのアプリとして有名。

会えば8割がたヤレるし、飯挟まずいきなりラブホ行くのも普通です。

ところでプロフに「ヤリモクお断り」と書いてる女子がいます。

 

これは「押しに弱くて流されやすい」という意味が込められていて、むしろヤレる可能性が高いです。

ただ最近のティンダーはイケメンが溢れていて、僕みたいなフツメンはマッチしづらい…。

若イケメンにはオススメです。

5、タップル

タップル

タップルはナンパ界隈で、ティンダーの次にチャラいと言われてます。

10代後半〜23歳の遊んでる子が多い印象です。

ただしタップルは規制が厳しく、アプリ内で下ネタを2回以上送ると垢BAN。※経験済み

LINE交換も禁止されてます。

あとイケメンのライバルが多く、おじさんやブサイクは不利です。

6、東カレ

東カレ

東カレは2年ほど前まで入れ食い状態。

アポりきれないくらい、大量にマッチしまくりでした。

さすが東カレと言わんばかり、女の子のレベルが高く、ティンダーみたいに生意気な子がいないのでオススメです。

ただ最近、有名になったせいか、難易度が上がってきてます。

ワンナイトは出来たり出来なかったり、失敗することも多々あります。

7、ダイン

ダイン

ここだけの話、ダインは穴場なアプリです。

数年前の東カレみたいな感じで、ライバルが少なくブルーオーシャン。

withやペアーズと違って、真面目系が少ないのもメリットです。

ダインはマッチ後、メッセージ挟まずいきなりご飯行くルールになってます。

アプリの性質上、気軽な子が集まりやすい為、簡単にワンナイト出来ます。

東カレの時と同様、流行る可能性があるので、参入するなら今のうちですね。

8、Omiai

Omiai

Omiaiは婚活アプリですが、そこをあえて遊びでやってます。

Omiaiの男性ユーザーは非モテが多い為、差別化しやすいです。

元々モテてた人なら余裕で無双できますね。

押しに弱い婚活女子ならワンナイト可能。

結婚願望を匂わせつつ、セックスの重要性を遠回しに伝えつつ、ラブホに誘います。

ただ所詮は婚活アプリなので、たしなむ程度しかやらないです。

 

ワンナイト達成のために〇〇を徹底するべき

女の子とラブホにて

マッチングアプリで差別化を測るために、特殊な自己紹介文、顔写真にする人がいます。

しかしそれは逆効果なので辞めたほうがいいです。

僕の経験上、無難なプロフィールの方がマッチ数が安定します。

「都内で営業やってます。趣味はネトフリとお酒飲むことです。」くらいな感じがベストですね。

 

アプリは減点方式と言われていて、減点を喰らわないことが重要。

マッチングアプリでアポに辿り着けない人は、何かしら女の子から減点されています。

特にメッセージはボロが出やすいので要注意です。

 

この記事を書いている人 - WRITER -
18歳からストリートナンパを始め、20歳でクラブに目覚める。以降はストとクラブの二刀流。【過去の実績】渋谷アトムで12連続持ち帰りに成功、クラブ1声かけ即…etc。独自のスタイルを元に、ナンパで美女をお持ち帰りするノウハウを発信しています。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyright© M助のナンパブログ , 2022 All Rights Reserved.